>>今だけDQ10ドラマ「ゆうたの」が全話無料!

DQ10戦士の立ち回りと使い方まとめ!初心者向けに完全解説

ドラクエ10戦士立ち回り

ドラクエ10の職業の一つ「戦士」。

非常に扱いやすく、初心者から上級者までが使用する職業ですね。

 

そんな「戦士」の立ち回りや使い方について初心者向けに詳しく解説していきます。

備忘録としてもまとめていますので、これから「戦士」を始めてみようと思っている初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

ドラクエ10の戦士の戦い方と役割

ドラクエ10戦士立ち回り

ドラクエ10における「戦士」の役割は、壁をしつつ攻撃をしていく前衛アタッカーです。

特に戦士に求められるのが「壁」としての役割ですね。

逆に言えば、壁を一切しない戦士に価値はないと言っても良いくらいです。

 

攻撃回数が多少減ってしまっても、壁を最優先に行っていきましょう。

結果的にその方がパーティーとしての勝率が上がることが多いです。

 

そのため、戦士という職業は特に壁に関する知識が多く求められます。

壁をしながらも避けられる攻撃は避けて、敵の行動ターンを上手くコントロールしていきましょう。

 

▼ドラクエ10の壁のやり方を徹底解説

ドラクエ10壁やり方 ドラクエ10の壁更新&タゲ下がりのやり方を初心者向けに徹底解説

>>ドラクエ10の壁更新&タゲ下がりのやり方を初心者向けに徹底解説

 

 

ドラクエ10の戦士の立ち回りや使い方を初心者向けに解説

ドラクエ10戦士立ち回り

戦士を初めて使うという初心者向けに、戦士の立ち回りや使い方をまとめていきます。

 

戦士のおすすめ武器は「両手剣」もしくは「片手剣&盾」です。

主にこの2つの武器を装備した際の戦士の立ち回りについて説明していきますね。

 

ドラクエ10の戦士の立ち回り解説【両手剣】

戦闘開始直後には「真やいばくだき」で敵の攻撃力ダウンを狙います。

この「真やいばくだき」が非常に強力で、戦士のアイデンティティの一つとなっています。

敵の攻撃力を2段階ダウンさせられるので、被ダメージを大幅に減らすことができ戦闘が非常に楽になりますよ。

 

戦士が自分以外にもう一人いる場合には、交互に「真やいばくだき」を使用し攻撃力ダウンを維持しながら戦いましょう。

戦闘開始前にどちらが先に使用するか事前に決めておくとスムーズですね。

 

あとは「ブレードガード」で武器ガード率を上げて、壁を維持していきます。

敵の回避可能な攻撃は確実に避け、すぐさま壁に戻る。この繰り返しです。

 

敵が厄介な攻撃をしてきた際には「チャージタックル」で止める動きも強力ですね。

ただ敵の攻撃を止めるのは、本当にやばい技のときだけにしておくのが無難です。

行動とターゲットが再抽選されるので、厄介な技を誘発させてしまう危険性がありますからね。

 

余裕があれば、攻撃に参加しダメージを稼いでいきましょう。

敵が単体であれば、「渾身斬り」や「プラズマブレード」を。

敵が複数いる場合には「ぶんまわし」や「ビッグバン」等で攻撃していきましょう。

 

ドラクエ10の戦士の立ち回り解説【片手剣】

基本的にな両手剣装備時と立ち回りは大きく変わりません。

両手剣と比べると範囲攻撃や火力が心もとないですが、盾を装備しているぶん生存率は上がります。

 

同じく、戦闘開始時には「真やいばくだき」を使用し、敵の攻撃力ダウンを狙います。

盾スキルがあるおかげで、より被ダメージを抑えることができ、壁としての役割を全うしやすいのが片手剣の魅力ですね。

「会心ガード」や「ファランクス」等のダメージ軽減が見込めるので、敵の攻撃に合わせて上手く使い分けていきましょう。

とは言え、敵の回避可能な攻撃はしっかりと避け、余計なダメージを食らわないようにしてくださいね。

 

片手剣戦士も「チャージタックル」で厄介な技を止められるので、行動する選択肢の一つに。

 

攻撃に関しては、基本的には以下の方法でダメージを与えていきます。

  • 「不死鳥天舞」→「はやぶさ斬り」
  • 「不死鳥天舞」→「超はやぶさ斬り」

「不死鳥天舞」には、自身の会心率をアップさせる追加効果があります。

自身の会心率をアップさせ、多段攻撃の「はやぶさ斬り」や「超はやぶさ斬り」でダメージを稼いでいきます。

会心率アップは多段攻撃と相性が良いので、必ず会心率を上げてから攻撃するように意識しましょう。

 

敵が複数いる場合には「ギガスラッシュ」や「ギガブレイク」を。

テンションが上がっている際には、単発でダメージ倍率の高い「アルテマソード」を使用しましょう。

 

ドラクエ10戦士の主要職業スキル

ドラクエ10戦士立ち回り

ドラクエ10の戦士が主に使用する職業スキルについてまとめています。

使用頻度の高い特技のみを厳選してまとめていますので、参考にしてください。

 

ドラクエ10戦士の主要特技:真やいばくだき

とにかく戦士は「真やいばくだき」が非常に強力です。

とにかくチャージが溜まったら使うくらいの高頻度特技ですね。

 

敵の攻撃力を2段階ダウンさせられるので、被ダメージを大幅にカットでき戦闘が楽になります。

物理攻撃が主体のボス相手には、この特技が入るか入らないかで難易度が大きく変わりますね。

 

自分以外に戦士がいる場合には、上手くもう一人の戦士と連携を取りながら「真やいばくだき」を使用していきましょう。

 

ドラクエ10戦士の主要特技:チャージタックル

高確率で敵の行動をキャンセルさせることができる強力な特技です。

使用する相手の耐性にもよりますが、上手く使いこなせることができれば非常に強い。

 

ノックバックやスタン成功率が高いので、敵に使われると厄介な特技や呪文を止めるときに使用しましょう。

 

 

ドラクエ10戦士の主要武器スキル

ドラクエ10戦士立ち回り

ドラクエ10の戦士は「片手剣」「両手剣」「オノ」「盾」を装備することが可能です。

ですが、個人的に戦士におすすめの武器は「両手剣」と「片手剣&盾」。

 

現在戦士の武器として需要が高いのは、上記の2種類でしょう。

その中でも、個人的に使用頻度の高い特技をまとめていきますね。

 

ドラクエ10戦士におすすめの両手剣特技

ドラクエ10戦士立ち回り

両手剣スキルの中で、戦士が使用するのにおすすめの特技をまとめています。

 

戦士におすすめの両手剣特技:ブレードガード

3分間、武器ガード率をアップさせる特技。

より安全に戦いたい人向けの特技ですね。

 

基本的には、このブレードガードを維持しつつ、攻撃して戦っていきます。

戦闘開始して早めに使用しておきたい特技ですね。

 

戦士におすすめの両手剣特技:ぶんまわし

自分の周囲の敵全員に通常攻撃の1.68倍のダメージを与える特技です。

ザコ敵を殲滅する際に重宝される特技です。

チャージ特技ではないので、いつでも好きなときに使用できるというのが魅力ですね。

ザコ敵を呼ぶボスにも有効ですよ。

 

戦士におすすめの両手剣特技:大扇風斬り

ぶんまわしの上位互換特技。

対象に向かって攻撃し、自身の周囲の敵全員に通常攻撃の4.3倍の無属性ダメージを与えます。

 

驚異的なダメージ倍率の高さで、一気に敵を殲滅することができます。

ザコ敵を呼び出すボスとの戦いでは、呼ばれた際に使用するのがおすすめ。

ダメージ倍率が高いので、単体のボスでも全身全霊斬りと同じように使用することもできます。

 

戦士におすすめの両手剣特技:渾身斬り

敵1体に通常攻撃の2.5~3.0倍のダメージを与える特技です。

チャージ特技ではないので、いつでも好きなときに使用することができるのが魅力。

 

基本的には「渾身斬り」と「ぶんまわし」が主な攻撃手段ですね。

敵単体には「渾身斬り」、敵複数体には「ぶんまわし」でダメージを与えていきましょう。

 

戦士におすすめの両手剣特技:プラズマブレード

対象とその周囲のランダム対象に雷属性の4回攻撃を行う特技。

ダメージを与えた敵の炎耐性を低下させることもあります。

ランダム対象への多段攻撃となっているので、複数の敵がいるとダメージが分散してしまう点に注意。

できれば、敵単体のときに使用したい特技です。

 

また両手剣戦士が使用できる特技の中では唯一、属性低下が狙える特技です。

パーティーに魔法戦士がいれば、より活躍させられる特技ですね。

 

戦士のおすすめ両手剣特技:ビッグバン

自身の周囲の敵全員に炎属性のダメージを与える特技。

先述した「プラズマブレード」で炎耐性を低下させられれば、さらに与ダメージアップが狙えます。

敵が複数体いる場合の対処方法として、選択肢の一つに入りますね。

 

ドラクエ10戦士におすすめの片手剣特技

ドラクエ10戦士立ち回り

片手剣スキルの中で、戦士が使用するのにおすすめの特技をまとめています。

 

戦士におすすめの片手剣特技:不死鳥天舞

対象の敵1体に通常攻撃の0.9倍のダメージ×4回攻撃を行う特技。

さらに、追加効果として

  • 1回目の与ダメージの半分だけ自身のHP回復
  • 45秒間、自分の会心と呪文暴走率アップ

があります。

 

特に片手剣戦士を使用する場合には、会心率アップが非常に強力。

後述している「はやぶさ斬り」や「超はやぶさ斬り」といった多段攻撃と相性が良く、与ダメージの底上げとして有効です。

 

チャージ特技なので連発はできませんが、チャージが貯まればどんどん使用していきたい特技ですね。

 

戦士におすすめの片手剣特技:はやぶさ斬り

敵1体に通常攻撃と同じダメージ×2回攻撃を行う特技。

片手剣戦士のメイン攻撃手段です。

先述している「不死鳥天舞」を使用して会心率をアップさせたのちに使用していきましょう。

 

戦士におすすめの片手剣特技:超はやぶさ斬り

「はやぶさ斬り」の上位互換特技です。

対象の敵1体に通常攻撃の0.75倍のダメージ×4回攻撃を行います。

通常攻撃よりも会心の一撃がでやすく、「不死鳥天舞」と組み合わせることで、さらに会心確率を上げられますよ。

こちらも「不死鳥天舞」を先に使用してから、攻撃を行っていきましょう。

 

戦士におすすめの片手剣特技:アルテマソード

対象の敵1体に通常攻撃の5.0倍の無属性ダメージを与える特技。

主な攻撃手段が「はやぶさ斬り」等の多段攻撃ですが、「アルテマソード」は数少ない単発攻撃です。

そのため、テンションが上がっている状態では爆発的なダメージを与えることが可能になっています。

 

戦士におすすめの片手剣特技:ギガスラッシュ

自身の周囲の敵全員に光属性ダメージを与える特技です。

敵が複数体いる場合に活躍できる範囲攻撃ですね。

主にザコ敵を一層したい場合に使用します。

 

戦士におすすめの片手剣特技:ギガブレイク

「ギガスラッシュ」の上位互換特技。

自身の周囲にいる敵全員に光属性のダメージを与えます。

ギガスラッシュよりも与ダメージが高く、より殲滅率の高い特技ですね。

チャージ特技なので連発できない点に注意です。

 

 

基本的な戦士の立ち回りや使い方は、上記のような流れです。

ですが、敵によって特技の優先度や立ち回りも変わりますので、臨機応変に対応していく必要がありますよ。

ぜひ戦士をこれから始める初心者の方は参考にしてみてください。

 

▼戦士のおすすめレベル上げ方法はこちら

ドラクエ10レベル上げ 【ドラクエ10】レベル上げ方法一覧!おすすめ経験値稼ぎを完全網羅

>>【ドラクエ10】レベル上げ方法一覧!おすすめ経験値稼ぎを完全網羅

 

 

ドラクエ10ドラマ「ゆうたの」無料配信中
無料視聴はこちら
ドラクエ10ドラマ「ゆうたの」無料配信中
無料視聴はこちら