ドラクエ10|ドレアのやり方手順まとめ!初心者向けに始め方を徹底解説

ドラクエ10ドレアやり方

ドラクエ10をある程度プレイしていると、キャラの見た目にもこだわりたくなるものです。

しかし、初めてのドレアは初心者にとって敷居が高く、何をどうすれば良いのか分からないという人も多いでしょう。

 

そこで、ドレアのやり方や始め方を初心者向けに紹介していきます。

ぜひ参考にしていただいて、自分好みの見た目装備で冒険に出かけましょう!

 

 

ドレアの始め方と必須クエスト情報

ドレア始め方

まずドレアを始める前に、準備しておかないといけないことがあります。

  • 宿屋のコンシェルジュに話しかけ「妖精の姿見」を入手する
  • ドレアクエスト「ママと私の魔法仕立て術!」をクリアする

すでにドレアクエスト等をクリアされている人は飛ばしていただいてOKです。

 

「妖精の姿見」は簡単に入手できますので、初心者の人でも大丈夫でしょう。

 

少し時間がかかるのが、ドレアクエスト「ママと私の魔法仕立て術!」のクリアです。

ドレアクエストをクリアして、初めてドレスアップ屋が利用できるようになりますので頑張りましょう!

 

ドレアクエストの受注条件

ドレアクエストの受注条件は、レベル32以上。

メギストリスの都でクエスト受注可能です。

 

▼ドレアクエスト「ママと魔法仕立て術!」の攻略はこちら!

STEP.1
秘伝のトリモチを入手
キラキラ大風車塔の1階(A6)でププールから入手
STEP.2
うるわしキノコを入手
ジュレットもしくはラッカランの素材屋で購入可能
STEP.3
仕立て屋ポポルに話しかける
リアル時間3分待って再度話しかける
STEP.4
夢色のスプレーを入手
ミュルエルの森(西側)で「マザーウッド」を倒すとドロップ
STEP.5
仕立て屋ポポルに報告
ドレアクエストクリア!

ドレアクエスト「ママと私の魔法仕立て術!」をクリアすると、ドレスアップ屋が利用できるようになります。

これでいつでもドレアを始められる状態になりました。

 

 

ドレアのやり方と手順を初心者向けに徹底解説!

ドラクエ10ドレアやり方

  1. 「妖精の姿見」で完成するドレアをイメージ
  2. ドレアに使用する装備品を入手
  3. カラーリングに必要な花を入手
  4. 初期村で装備を購入
  5. 初期装備の見た目を変更
  6. マイコーデにドレアを登録

 

細かく分けると、ドレアのやり方は上記の6つの手順で行います。

以下では、それぞれの手順について詳しく解説していきます。

 

妖精の姿見で完成するドレアをイメージしよう

妖精の姿見ドレア

まずは、どんなドレアにするのかを決めていきましょう。

その際には「妖精の姿見」を使用することで、完成時のドレア姿を見ることができます。

 

妖精の姿見を使えば、現在ドラクエ10で実装されている全ての装備品を試着できます。

あなたが持っていない装備品でも、「装備したらどんな見た目になるのか」を確認することができるんですね。

装備品のカラーリングも試せますので、妖精の姿見を使ってどんなドレアにするのかを事前にチェックしておきましょう。

 

事前に妖精の姿見で確認しておけば、「実際に装備してみたらイメージと違ってた」という心配もありません。

 

妖精の姿見の入手方法

宿屋のコンシェルジュに話しかけることで、妖精の姿見を入手できます

 

ただし、妖精の姿見は現在では入手不可能な装備品も試着対象になっています。

過去に行われたイベント報酬や雑誌付録のアイテムコードで入手できる装備品も含まれているんですね。

ドレアのイメージがある程度できたら、その装備品が現在入手可能なのかどうかのチェックもしておきましょう。

 

今回は例として、ピサロのコスプレドレアに挑戦してみます。

ドラクエ10|プクリポのコスプレドレアコーデ案【ピサロ編】

>>ドラクエ10|プクリポのコスプレドレアコーデ案【ピサロ編】

 

ドレア用の装備品を入手しよう

ドレア用装備品

作るドレアが決まったら、実際にそのドレアに使用する装備品を入手します。

旅人バザーで購入しても良いですし、あなたの職人で作成できそうな装備品なら自作しても良いでしょう。

白箱狙いで特定モンスターを倒しまくるのも良いですね。

 

装備品の入手手段は、あなたの財布事情と相談して決めてみてください。

ある程度の費用がかかってもいいなら旅人バザーや自作で、節約したいなら白箱狙いがおすすめですね。

 

ピサロのコスプレドレアに使用した装備品を落とすモンスターは、以下に詳しくまとめています。

ドラクエ10|プクリポのコスプレドレアコーデ案【ピサロ編】

>>ドラクエ10|プクリポのコスプレドレアコーデ案【ピサロ編】

 

ドレアのカラーリングに必要な花を入手しよう

ドレアカラーリング

ドレアをカラーリングする場合には、装備品を染色するための花が必要になります。

ドレアをするにあたって一番お金がかかるのが、このカラーリングです。

高い場合だと、1か所カラーリングするのに20万G以上はかかることもありますね。

 

なので、ある程度ゴールドに余裕のある人は、カラーリングにもこだわってみると良いと思います。

 

▼ドラクエ10の初心者向けおすすめ金策方法はこちら!

ドラクエ10金策 ドラクエ10金策方法|初心者向けゴールド稼ぎを完全網羅【2020年最新版】

>>ドラクエ10金策方法|初心者向けゴールド稼ぎを完全網羅【最新版】

 

カラーリングする色によって必要な花の種類が異なりますので、一度「染色屋ピピル」に話しかけて必要な花の種類と個数を確認しましょう。

 

▼「染色屋ピピル」の場所はこちら!

染色屋ピピル場所

 

ドレアのカラーリングに必要な花の種類と個数を確認したら、旅人バザーで必要な分だけ花を購入していきます。

 

この際に、同じくメギストリスの都にいる「交換屋ププルン」に話しかけておくと良いですね。

「交換屋ププルン」では、特定の花を別の花と交換してくれます。

交換屋を仲介した方が費用を抑えられる場合もありますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

 

▼「交換屋ププルン」の場所はこちら!

交換屋ププルン場所

 

必要な花の種類と個数を準備できたら、「染色屋ピピル」に話しかけて装備品をカラーリングしてもらいます。

花の必要個数と代金を支払うことで、装備品をカラーリングしてくれます。

 

 

初期村で装備を購入しよう

ドレア初期装備

ドレアを行う際には、初期村の防具屋で初期装備を購入する必要があります。

というのも、今のままではドレアとして使えない可能性があるのです。

 

例えば、ピサロのコスプレドレアでは「バトマスヘッド」を使用しています。

バトマスヘッドはバトルマスターしか装備できない防具。

今の状態では、バトマス以外の職業にはドレアとして使えないのです。

 

せっかく自分好みのドレアを作るのですから、他の職業でも共通で使えるようにしたいですよね。

 

なので、ここからはあなたのドレアを全職業・全レベル対応にする作業に入ります。

その際に使用するのが、初期村の防具屋で販売されている初期装備なんですね。

 

補足
初期装備は全職業レベル1から装備可能です

 

どの初期村でも良いのですが、おすすめはドワーフ種族の初期村・アグラニの町。

アグラニの町の防具屋であれば、全部位の初期装備が販売されています。

複数の初期村の防具屋を行き来する手間が省けますよ。

ドレア手順

 

アグラニの町の防具屋で、各部位の初期防具を購入しましょう。

  • ドワーフの作業首まき
  • ドワーフの作業ぼうし
  • ドワーフの作業前かけ
  • ドワーフの作業うでわ
  • ドワーフの作業くつ

 

各部位の初期装備を購入出来たら、またメギストリスの都に戻ります。

 

初期装備の見た目をドレア用装備に変更しよう

ドレア装備

メギストリスの都にいる「仕立て屋ポポル」に話しかけます。

 

仕立て屋ポポルは、武器や防具の見た目を、別の装備品のものに変更してくれます。

これで、先ほど購入した初期装備の見た目を、ドレア装備の見た目に変更しましょう。

 

あくまでも変更されるのは見た目だけで、元々の装備品の性能は変わりません。

 

例えば、「ドワーフの作業首まき」の見た目を「バトマスヘッド」に変更したとします。

本来であれば「バトマスヘッド」はバトマスしか装備できない防具。

ですが、装備の見た目のみを変更しているので、他の職業でも「バトマスヘッド」を装備しているような見た目にできるんです。

 

初期装備の見た目を変更することで、全職業かつ全レベルのキャラが装備できるドレア装備が完成します。

 

▼「仕立て屋ポポル」の場所はこちら!

仕立て屋ポポル場所

 

ドレアをマイコーデに登録しよう

ドレアマイコーデ

全部位の初期装備の見た目をドレア装備に変更したら、最後にそれらをマイコーデに登録しましょう。

 

マイコーデとは

実際の装備品とは、違う装備品の見た目を反映できる機能。

 

「強いけど見た目が好みでない装備」Aと「弱いけど見た目がおしゃれな装備」Bがあった場合、Bの装備をマイコーデに登録しておけば、Aを装備したままBの装備の見た目にすることができます。

 

先ほど作ったドレア装備は見た目はおしゃれですが、性能自体は初期装備です。

この状態では、とてもじゃないですが冒険には出かけられませんよね。

 

なので、マイコーデに登録しておくことで、その見た目だけをキャラに反映させるわけです。

マイコーデに登録しておけば、いつでも好きなときにオシャレな見た目に早変わりすることもできますよ。

 

初心者には手順が多く敷居の高いドレアですが、慣れてしまえば簡単です。

ぜひドレアに挑戦していただいて、オシャレな見た目でアストルティアの世界を冒険してみてください。

 

今回例に挙げたピサロのコスプレドレアの作成手順は以下に詳しくまとめています。

ドラクエ10|プクリポのコスプレドレアコーデ案【ピサロ編】

>>ドラクエ10|プクリポのコスプレドレアコーデ案【ピサロ編】

 

 

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。