万魔の塔サポ攻略のコツとおすすめ構成まとめ!初心者向けに解説する

万魔の塔攻略

ドラクエ10のバージョン5.0で追加された新しいコンテンツ「万魔の塔」。

新装備の「紋章」を獲得できるので、積極的に挑戦しておきたいものですね。

 

そんな万魔の塔をサポ攻略してきたので、備忘録として戦闘のコツやおすすめ構成についてまとめています。

当記事で紹介している構成であれば、最低ラインのスコア15万ポイントは獲得できますよ。

毎回フレンドと一緒に行けるとは限らないので、万魔の塔をソロ攻略する際の参考になれば幸いです。

 

注意
当記事で紹介している方法以外にも、万魔の塔のもっと良い攻略やパーティー構成があるかもしれません。

あくまでも万魔の塔サポ攻略の一例として参考にしていただければ幸いです。

 

▼紋章アクセサリー全種類の理論値&合成効果はこちら

ドラクエ10紋章理論値合成 ドラクエ10紋章アクセサリーの理論値&合成効果おすすめ情報まとめ

>>ドラクエ10紋章アクセサリーの理論値&合成効果おすすめ情報まとめ

 

 

万魔の塔のサポ攻略するときのパーティー構成のおすすめ

万魔の塔攻略

僕が万魔の塔をサポ攻略したときのパーティー構成が以下の通りです。

  • 占い師(操作キャラクター)
  • バトルマスター
  • デスマスター
  • 天地雷鳴士

 

万魔の塔はとにかく敵が次々と湧いてきます。

既存コンテンツとしては、「ピラミッド」や「防衛軍」に近いものがありますね。

 

時間制限がかなり厳しいので、ザコ敵相手に単体攻撃をしていたのでは圧倒的に時間がたりません。

なので、範囲攻撃で一網打尽にしていくのが最も効率的かつ簡単です。

 

占い師であれば、優秀な範囲攻撃の「塔のタロット」や「死神のタロット」がありますので、かなり楽に敵を倒すことが可能です。

占い師はサポート仲間として雇うことはできないので、必然的に自分が占い師で戦うことになりますね。

 

回復役は、天地雷鳴士の幻魔・カカロンとデスマスターの死霊・よろいのきし。

できる限りダメージソースを多くしたいという理由から、幻魔と死霊に回復を頑張ってもらいました。

 

その他の職業も、範囲攻撃を持っていますので複数体の敵に囲まれても一蹴することができます。

上記のパーティー構成であれば、比較的安定して万魔の塔を攻略できると思いますよ。

 

僕の占い師はレベルカンストしていませんし、装備等の合成効果は+2とかです。

それでも、15万ポイントを稼ぐことはできますので、ぜひお試しください。

 

ちなみに、上記のパーティー構成での各祭壇の目標スコアはこんな感じ。

  • 一の祭壇:10万ポイント前後
  • 二の祭壇:4万5000ポイント前後
  • 三の祭壇:5000ポイント前後

 

三の祭壇は、サポ構成では難しいので、退避エリアの「安息の領域」が出現次第、逃走すれば大丈夫です。

無理に敵を倒す必要はないので、三の祭壇ではバトマスの枠を僧侶に変えると、より確実ですよ。

 

▼タロットコイン集めのおすすめ方法はこちら

ドラクエ10タロットコイン集め ドラクエ10タロットコイン集めにおすすめ!全系統別の最効率モンスター狩場

>>ドラクエ10タロットコイン集めにおすすめ!全系統別の最効率モンスター狩場

 

 

万魔の塔のサポ攻略のコツや立ち回り

万魔の塔

万魔の塔をサポ攻略する際のコツや立ち回りについて簡単にまとめています。

注意
以下では、自分が「占い師」を操作していることを前提としています。

あらかじめご了承ください。

 

アクセサリー装備「機神の眼甲」&宝珠「勝どきMP回復」は必須

敵が大量に出現しますので、アクセサリー装備の「機神の眼甲」や宝珠「勝どきMP回復」は必須です。

 

機神の眼甲の基本効果

魔物を倒すと35%でためる

どんどんテンションが上がりますので、ダメージ量の底上げになります。

上がったテンションで敵に大ダメージを与えて倒し、倒したことで再度テンションが上がるというループも可能ですよ。

 

アクセサリーの「機神の眼甲」を装備しているかどうかで、大きくポイント獲得量が変わります。

万魔の塔を攻略する際には、必ず「機神の眼甲」は装備させておきましょう。

 

 

勝どきMP回復の基本効果

敵を倒すとMPを1回復

こちらも敵を倒すたびに効果が発動しますので、石版に配置しておきたい宝珠ですね。

レベル5まで上げれば、敵を1体倒すごとにMPを5回復してくれます。

 

万魔の塔は長期戦になってきますので、どうしてもMPが足りなくなってしまいます。

それを防ぐためにも「勝どきMP回復」は必須と言ってもいい宝珠です。

 

▼「機神の眼甲」報酬のSキラーマシン安定サポ攻略はこちら

Sキラーマシンサポ攻略 Sキラーマシン安定サポ攻略!ソロ初心者向けに構成を徹底解説

>>Sキラーマシン安定サポ攻略!ソロ初心者向けに構成を徹底解説

 

必ずサポの近くで戦う

万魔の塔をサポで攻略する場合、最も重要なのが味方の位置関係です。

サポは好き勝手に移動していくので、必ず自分がサポに付いていき、サポの近くで戦うように意識しましょう。

 

それぞれの味方がバラバラにいると、敵もバラけてしまいます。

そうなってしまうと、せっかくの範囲攻撃が上手く活かせないので、敵を上手く一か所にまとめるように立ち回るようにしましょう。

これを意識するだけで、敵の殲滅スピードが大幅に上がりますよ。

 

範囲攻撃の使いどころに注意

占い師の「塔のタロット」や「死神のタロット」は非常に強力な範囲攻撃です。

しかし、手札にきていないと使うことはできません。

なので、「塔のタロット」や「死神のタロット」は、「ここぞ!」というときに使用するようにしていきましょう。

 

敵が出現したばかりのときはフィールドに広く分散しています。

敵が動き出すまでは「隠者のタロット」や「罪人のタロット」等の単体攻撃。

敵が動き出して、プレイヤーの周辺に集まってきたら範囲攻撃で一網打尽にしてやりましょう。

 

 

各災いフェーズに切り替わる際には、敵の数の減っているので少し余裕が生まれます。

そのタイミングで「リセットベール」を使用し、強引に「塔のタロット」や「死神のタロット」を引きにいきましょう。

「リセットベール」等の手札引き直しスキルは、どんどん積極的に使っていってOKです。

 

「エンゼルのみちびき」で確実に範囲攻撃が手札にくるようにしておくのがおすすめですね。

タロットカードに余裕があれば、スウィートバッグの「塔のタロット」や「死神のタロット」を作っておくのも良いと思います。

30%の確率でタロットを消費しないので、どんどん範囲攻撃していけますよ。

 

また、5・10・15の災いには、オーラをまとった時増しのボスが出現します。

上記のタイミングでは、より与ダメージの高い「魔王のいざない」+「魅惑の水晶球」で準備しておくと良いかもしれません。

 

アイテムはしっかり回収する

一定フェーズごとに、ステージ内にアイテムが出現します。

これらのアイテムもしっかり回収していきましょう。

 

アイテムを回収するだけでも、ポイントが加算されていきます

目標はアイテム6個の回収。

アイテム6個を回収できれば、ポイントボーナスが加算されるので最後の一押しとして有効ですよ。

アイテムを使用するしないに関わらず、ポイント獲得のために積極的にアイテムを回収してください。

 

 

万魔の塔のサポ攻略で、より良い方法が分かり次第、また追記していこうと思います。

 

▼紋章アクセサリー全種類の理論値&合成効果はこちら

ドラクエ10紋章理論値合成 ドラクエ10紋章アクセサリーの理論値&合成効果おすすめ情報まとめ

>>ドラクエ10紋章アクセサリーの理論値&合成効果おすすめ情報まとめ

 

 

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。