>>【無料出会いサイト】ゲーム&アニメ好きの人限定!

バトルマスターの立ち回りと使い方まとめ!初心者向けに完全解説

バトルマスター立ち回り

ドラクエ10の職業の一つ「バトルマスター」。

非常に高い攻撃力を持つ物理アタッカーで、さまざまなバトルコンテンツに無理なく参加できるのが魅力ですね。

 

そんな「バトルマスター」の立ち回りや使い方について初心者向けに詳しく解説していきます。

備忘録としてもまとめていますので、これから「バトマス」を始めてみようと思っている初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

バトルマスターの戦い方と役割

バトルマスター立ち回り

ドラクエ10における「バトマス」の役割は、前衛の物理アタッカーです。

安定した高いダメージを叩き出せるうえに、多くのバトルコンテンツに席があるため汎用性が高い職業ですね。

 

他の物理アタッカーだと、他の職業の強化支援があって高いダメージを出すことができる場合が多いです。

ですが、バトマスには攻撃力を自己強化できる「すてみ」があるため、それだけで安定したダメージを与えられるのが強みです。

良い意味でパーティー構成のシナジーが薄いので、適当なパーティー構成でもある程度の活躍が見込めますよ。

 

もちろん、前衛職業なのでバトルコンテンツでは、壁として動くことも忘れてはいけません。

 

▼ドラクエ10の壁のやり方を徹底解説

ドラクエ10壁やり方 ドラクエ10の壁更新&タゲ下がりのやり方を初心者向けに徹底解説

>>ドラクエ10の壁更新&タゲ下がりのやり方を初心者向けに徹底解説

 

 

バトルマスターのおすすめ武器情報

バトルマスター立ち回り

バトルマスターが装備できる武器種は「両手剣」「片手剣」「ハンマー」の3種類です。

片手装備の「片手剣」や「ハンマー」は両手に装備することができ、二回攻撃を行うこともできますよ。

 

バトルマスターが装備できる武器のそれぞれの特徴は以下の通りです。

武器種 特徴
両手剣 攻撃力が最も高い
片手剣 「はやぶさ斬り」や「不死鳥天舞」が使える
ハンマー 範囲攻撃やスタンが強力

 

バトマスおすすめ武器【両手剣】

バトマスが装備できる武器の中では、最も攻撃力が高く安定したダメージを与えられます。

とにかく大ダメージを与える爽快感は、他の武器種にはないものがありますね。

 

基本的には、「すてみ」からの「天下無双」連打が非常に強力です。

チャージ特技が使用できるようになったら「プラズマブレード」→「ビッグバン」も強いですね。

 

その他、両手剣は「ブレードガード」で武器ガード率を上げることも可能です。

バトマス初心者であれば、最も両手剣が扱いやすい武器種かと思います。

 

バトマスおすすめ武器【片手剣】

バトマスは盾を持つことができない代わりに、片手剣を両手に持つ二刀流が可能です。

※バトマスは一部の盾のみ装備可能

 

両手剣と比較すると与ダメージは落ちるものの、会心の一撃の出しやすさとモーションの短さが魅力ですね。

 

基本的には「すてみ」から入るのは同じですが、片手剣の場合には会心率をアップする「不死鳥天舞」も使用できます。

チャージ特技が使用できるようになったら、「不死鳥天舞」→「超はやぶさ斬り」→「天下無双」といった特技を使用していきましょう。

 

両手剣と比べると攻撃力が落ちてしまうので、いかに会心でダメージを底上げできるかが重要ですよ。

攻撃モーションも短いので、ボスの攻撃にも対応しやすいのも魅力ですね。

 

バトマスおすすめ武器【ハンマー】

ハンマーも両手に装備させることが可能です。

さらには、右手に片手剣を装備し、左手にはハンマーを装備するということもできちゃいます。

 

ハンマーは攻撃してダメージを与えつつも、敵に悪い効果を付与させる特技が多いです。

敵の守備力をダウンさせたり、スタンさせたり。

 

さらに、バトマスは二刀流にでき、2回目の攻撃にも追加効果判定があります。

つまり、他の職業に比べて攻撃回数が多い分、状態異常付与に優れるというメリットがあるんですね。

 

 

バトルマスターの立ち回りや使い方を初心者向けに解説

バトルマスター立ち回り

バトマスを初めて使うという初心者向けに、バトマスの立ち回りや使い方をまとめています。

※装備させている武器によって使用する特技に違いはありますが、基本的な立ち回りは同じです

 

戦闘開始直後は「すてみ」で攻撃力をアップさせておきましょう。

バトマスは常に攻撃力を2段階上げた状態で戦うのが基本です。

 

両手剣装備の場合には、序盤のうちに「ブレードガード」も使用しておくと良いですね。

武器ガード率を上げておくことで、安定して戦闘を行うことができるようになりますよ。

 

基本的な攻撃は「天下無双」でOKです。

とにかく「天下無双」が強すぎる。チャージなしの特技とは思えないダメージ量ですからね。

とはいえ、攻撃モーションが長いので、何も考えずに使用していると手痛い反撃を食らいます。

できるだけボスの行動に対して、後出しで行動していくことを意識していきましょう。

 

チャージ特技が使用できるようになったら、

  • 両手剣の場合は「プラズマブレード」→「ビッグバン」
  • 片手剣の場合は「不死鳥天舞」→「超はやぶさ斬り」

で攻撃していきましょう。

 

「テンションバーン」は余裕があるときなら使ってみるのもアリです。

テンションが上がっている状態なら

  • 両手剣の場合「全身全霊斬り」や「大扇風斬り」
  • 片手剣の場合「アルテマソード」

で一気に大ダメージを与えていくのがおすすめですよ。

 

あとは基本的な壁を意識して位置取りをしていくだけですね。

味方と上手く連携をとりながら壁更新しつつ、避けられる攻撃は避けるように意識しましょう。

 

▼ドラクエ10の壁のやり方を徹底解説

ドラクエ10壁やり方 ドラクエ10の壁更新&タゲ下がりのやり方を初心者向けに徹底解説

>>ドラクエ10の壁更新&タゲ下がりのやり方を初心者向けに徹底解説

 

基本的なバトマスの立ち回りや使い方は、上記のような流れです。

ですが、敵によって特技の優先度も変わりますので、臨機応変に対応していく必要がありますよ。

ぜひバトマスをこれから始める初心者の方は、参考にしてみてください。

 

▼バトマスのおすすめレベル上げはこちら

ドラクエ10レベル上げ 【ドラクエ10】レベル上げ方法一覧!おすすめ経験値稼ぎを完全網羅

>>【ドラクエ10】レベル上げ方法一覧!おすすめ経験値稼ぎを完全網羅

 

▼バトマスのおすすめ必須宝珠はこちら

バトマス宝珠 【バトマスの宝珠】おすすめ必須を初心者向けに厳選!

>>【バトマスの宝珠】おすすめ必須を初心者向けに厳選!

 

▼二刀流時の左手武器の仕様を徹底解説

ドラクエ10二刀流 ドラクエ10二刀流での左手練金効果の仕様を初心者向けに徹底解説

>>ドラクエ10二刀流での左手練金効果の仕様を初心者向けに解説

 

 

ドラクエ10ドラマ「ゆうたの」無料配信中
無料視聴はこちら
ドラクエ10ドラマ「ゆうたの」無料配信中
無料視聴はこちら