【バトルチョーカー】理論値&合成効果おすすめ情報まとめ

バトルチョーカー理論値合成

ドラクエ10のコインボス・アトラスの報酬で入手できる「バトルチョーカー」。

そんな「バトルチョーカー」の理論値やおすすめ合成効果についてまとめています。

 

これから「バトルチョーカー」の理論値を作成する人は参考にしてください。

 

 

「バトルチョーカー」の基礎効果&合成効果

バトルチョーカー理論値合成

「バトルチョーカー」の基礎効果は以下の通り。

  • 攻撃力+7
  • おしゃれさ+6

 

バトルチョーカーは攻撃力をアップしてくれる首アクセサリーです。

物理アタッカーと非常に相性の良いアクセサリーですね。

メイン職業が物理アタッカーの人におすすめですよ。

 

そんなバトルチョーカーに付与できる合成効果は、以下の4種類。

  • 最大HP+2
  • 攻撃力+2
  • 攻撃力+3
  • 攻撃力+5

 

最大HPを底上げして生存率を上げるか、さらに攻撃力を伸ばすかの2択となっています。

 

 

バトルチョーカーのおすすめ理論値

バトルチョーカー理論値合成

バトルチョーカーの合成効果は上記の4種類ですが、どれがおすすめなのか気になるところですよね。

 

バトルチョーカーのおすすめ理論値は「攻撃力+5」一択です。

「攻撃力+5」が3つ付いたバトルチョーカーの作成を目指しましょう。

これにより、攻撃力+22のアクセサリーが完成しますよ。

 

伝承先である「忠誠のチョーカー」の理論値作成にも必要になるので、早めにバトルチョーカーの理論値作成しておくことをおすすめします。

物理アタッカーの大幅なダメージの底上げになるので、ぜひメイン職業が物理アタッカーの人は理論値を作成してみてください。

 

▼伝承先の「忠誠のチョーカー」の理論値合成はこちら

忠誠のチョーカー理論値合成 【忠誠のチョーカー】理論値&合成効果おすすめ情報まとめ

>>【忠誠のチョーカー】理論値&合成効果おすすめ情報まとめ