>>【無料出会いサイト】ゲーム&アニメ好きの人限定!

ドラクエ10皮の手袋金策!縫い方手順を初心者向けに徹底解説

ドラクエ10皮の手袋

ドラクエ10「皮の手袋」の縫い方手順を初心者向けに解説します。

当記事で紹介している縫い方手順を使えば、初心者でも高確率で大成功することができますよ。

 

「皮の手袋」は、非常に素材代が安くローリスクハイリターンな商材

そのため、裁縫職人初心者でも簡単に挑戦しやすい金策方法です。

 

皮の手袋の縫い方手順は2つの方法があり、それぞれでメリット&デメリットがあります。

どちらも成功率は変わらないので、お好みの方法で挑戦してください。

 

「皮の手袋」の縫い方

  • 「縫いパワーシフト」を使った方法
  • 「縫いパワーシフト」を使わない方法

 

ちなみに、なぜ低レベル装備の「皮の手袋」で稼げるのかというと、錬金職人たちがパルプンテでしか付かない「レアドロップ率」を付ける商材として人気だからです。

 

 

ドラクエ10皮の手袋の基準値&推奨レベル

皮の手袋の推奨レベル&裁縫針

  • 推奨レベル:裁縫職人レベル27以上
  • おすすめ裁縫針:プラチナ裁縫針☆3
  • 星3作成:誤差3以下

 

皮の手袋の必要素材は、以下の通り。

  • けものの皮×1個

 

必要な素材は「けものの皮」1個のみで、店売り価格120Gで作成可能。

それに対して、皮の手袋☆3はバザーで約1万5000Gで取引されています。

かなりローリスクハイリターンな商材であることが分かりますね。

 

▼皮の手袋の各マスの基準値

皮の手袋基準値

基準値に対し、誤差3以下になるように縫っていきましょう。

 

皮の手袋の縫いパワーは、以下のサイクルで固定です。

「普通」→「弱い」→「普通」

 

▼裁縫職人の大成功のコツはこちら

ドラクエ10裁縫職人大成功 ドラクエ10裁縫職人の大成功のコツを初心者向けに徹底解説

>>ドラクエ10裁縫職人の大成功のコツを初心者向けに徹底解説

 

 

ドラクエ10皮の手袋の縫い方手順を徹底解説

画像

先述したように、皮の手袋の縫い方手順は2種類あります。

  • 「縫いパワーシフト」を使った方法
  • 「縫いパワーシフト」を使わない方法

それぞれでメリット&デメリットがありますので、簡単に説明していきますね。

 

どちらも大成功確率は変わりませんので、推奨レベルを両方満たしている方はお好みの方法で挑戦してください。

メリット デメリット
「縫いパワーシフト」を使う縫い方 脳死で決まった手順を繰り返すだけ 職人レベル38から可能
「縫いパワーシフト」を使わない縫い方 職人レベル27から可能 頭を使う必要がある

※表は横スクロールできます

 

▼推奨レベルを満たしていない方は、まずはレベル上げしよう

ドラクエ10裁縫職人レベル上げ ドラクエ10裁縫職人のレベル上げ方法を初心者向けに完全解説

>>ドラクエ10裁縫職人のレベル上げ方法を初心者向けに完全解説

 

「皮の手袋」縫い方手順①縫いパワーシフトを使う方法

裁縫職人のレベル38から習得できる「縫いパワーシフト」を使った方法です。

  • メリット:脳死で決まった手順を繰り返すだけ
  • デメリット:裁縫職人レベル38以上必要

 

裁縫職人のレベルを38まで上げる必要がありますが、何も考えることなく決まった手順で縫っていくことが可能です。

そのため、動画などを見ながら簡単に金策ができてしまいます。

 

縫い方の手順は非常にシンプル。

  1. 「会心2倍」が出るまで、ひたすら「縫いパワーシフト」連打
  2. 精神統一で「会心2倍」を維持
  3. 「ねらい縫い」で縫う×2回
  4. 精神統一で「会心2倍」を維持
  5. 「ねらい縫い」で縫う×2回
  6. 精神統一で「会心2倍」を維持
  7. 「ねらい縫い」で縫う×2回

これだけです。

 

縫いパワーシフトで「会心2倍」を出して、「精神統一」をしつつ「ねらい縫い」で6マス縫うだけ。

 

縫いパワーシフトで「会心2倍」が出るかどうかは完全に運ですし、「ねらい縫い」で会心が出るかどうかも運。

集中力に余裕があれば「糸ほぐし」や「かげん縫い」で微調整することも可能ですよ。

 

 

職人レベルが38以上であれば、個人的には「縫いパワーシフト」を使った方法の方がおすすめですね。

とにかく頭を使うことが一切ないので、脳死で決まった手順を繰り返すだけで良いのが魅力。

 

僕の場合は「U-NEXT」で好きなドラマやアニメを見ながら、暇なときにやってます。

なんだかんだ「U-NEXT」が一番コスパ良いので、金策のお供におすすめですよ。

ドラクエ10の実写ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」も独占配信中です!

 

「皮の手袋」縫い方手順②縫いパワーシフトを使わない方法

先ほどは「縫いパワーシフト」が必須の縫い方ですが、こちらは「縫いパワーシフト」を使いません。

  • メリット:推奨レベル27以上でOK
  • デメリット:頭を使う必要がある

 

「縫いパワーシフト」を使わないため、職人レベルが27以上あれば作成可能です。

とはいえ、こちらは脳死とはいかず、頭を使って縫っていく必要があるので少々面倒なのがネック。

 

縫い方としては、以下の通り。

  • 縫いパワー「普通」のときは「ねらい縫い」
  • 縫いパワー「弱い」のときは「縫う」×2回

で各マスの基準値15を目指します。

 

数値が13になってしまった場合は、「弱い」の「ねらい縫い」。

会心が出なかったら、「糸ほぐし」で数値を戻しましょう。

 

その他、「かげん縫い」なども駆使しながら誤差3以下に収めていきます。

 

▼詳しい裁縫職人のコツはこちら

ドラクエ10裁縫職人大成功 ドラクエ10裁縫職人の大成功のコツを初心者向けに徹底解説

>>ドラクエ10裁縫職人の大成功のコツを初心者向けに徹底解説

 

職人レベルが高ければ高いほど大成功確率は高くなりますが、レベルが低い場合でも安い針を使って「ねらい縫い」頼りで縫っていけば黒字にすることも十分可能です。

 

 

ドラクエ10ドラマ「ゆうたの」無料配信中
無料視聴はこちら
ドラクエ10ドラマ「ゆうたの」無料配信中
無料視聴はこちら