>>今だけDQ10ドラマ「ゆうたの」が全話無料!

ドラクエ10木工職人のレベル上げ方法を初心者向けに完全解説

ドラクエ10木工職人レベル上げ

ドラクエ10の木工職人のレベル上げ方法を初心者向けに解説していきます。

各レベル帯ごとのおすすめ経験値稼ぎをまとめていますので、レベル上げが面倒という人は参考にしてください。

 

当記事では、

  • 木工職人レベル1~10のレベル上げ方法
  • 木工職人レベル10~30のレベル上げ方法
  • 木工職人レベル30~70のレベル上げ方法

という流れで、木工職人のおすすめ経験値稼ぎをまとめています。

あなたの木工職人のレベル帯に合った経験値稼ぎを実践してみてください。

 

 

木工職人のレベル上げを最速で行うための準備物

ドラクエ10木工職人レベル上げ

木工職人を最速でレベル上げしたい人向けに、準備しておきたいアイテムを紹介します。

  • 元気玉
  • 料理

 

これらの経験値獲得アップアイテムを使用することで、職人の獲得経験値がアップします。

元気玉の使用で獲得経験値+100%。

料理(星2)の使用で経験値が最大+30%となります。

合計で職人経験値が+130%になりますので、効率的に木工職人のレベル上げをしたい人は使用しておくことをおすすめします。

 

また、日課として行える職人のギルド納品依頼は獲得経験値だけでなく金策にもなるので、欠かさず行っていきましょう。

以下では、ギルド納品以外でもレベル上げをしたい人向けに、木工職人のレベル帯ごとのおすすめ経験値稼ぎを掲載しています。

 

「一発仕上げ」は使用できませんが、素材代や職人道具代がもったいないという人は、職人練習場を活用するのがおすすめです。

 

ドラクエ10木工職人のレベル上げ方法【レベル1から】

ドラクエ10木工職人レベル上げ

ドラクエ10の木工職人を始めたばかりの初心者向けに、レベル1からの経験値稼ぎ方法を紹介します。

レベル1からだと、すぐに職人のレベルは上がっていくので、そこまで辛くはありません。

 

序盤の木工職人の経験値稼ぎにおすすめの商材は「ローリエの小枝」

レベル1から作成できるので、まずはこれを作成しつつ経験値を稼いでいきましょう。

レベルが上がったら作成できる商材が増えていくので、その都度切り替えていけば問題なくレベル10まで上げられると思います。

初めて作成に成功した商材には経験値ボーナスが付くので、木工職人レベル10までは経験値ボーナスで稼ぎつつレベル上げしていきましょう。

作成可能レベル レベル1~
必要素材 やわらかい枝×3

 

木工職人がレベル10まで上がったら、レベル上限解放クエストをクリアし、引き続きレベル上げを行います。

 

 

ドラクエ10木工職人のレベル上げ方法【レベル10から】

ドラクエ10木工職人レベル上げ

ドラクエ10の木工職人レベル10からのレベル上げ方法を紹介します。

ここらへんから各商材のコツを掴んだら「一発仕上げ」で効率化を図るのもありですね。

 

木工職人レベル10からの経験値稼ぎにおすすめの商材は「モーモンスティック」

このレベル帯で作成できる商材の中では原価が安く、獲得経験値も多めです。

「モーモンスティック」を作成しつつ、木工職人レベル14を目指しましょう。

作成可能レベル レベル10~
必要素材 じょうぶな枝×5
ふさふさの毛皮×1

 

木工職人レベル14からの経験値稼ぎにおすすめの商材は「一段ブロック・緑」

ここからは家具を作成してレベル上げを行っていきます。

装備品と違い、家具は大量生産しても倉庫を圧迫しないので経験値稼ぎにおすすめの商材です。

 

一段ブロック3種類の中でも、経験値効率の良い「一段ブロック・緑」を作成しつつ、木工職人レベル21まで上げていきましょう。

作成可能レベル レベル14~
必要素材 サバンナウッド×5
緑のコケ×5
てつのクギ×4

 

木工職人レベル21からの経験値稼ぎにおすすめの商材は「豪華なイス・緑」

「豪華なイス・緑」を作成しつつ、木工職人レベル30まで上げていきます。

作成可能レベル レベル21~
必要素材 サバンナウッド×10
ふさふさの毛皮×8
かがやきの樹液×1

 

木工職人レベル30になったらレベル上限解放クエストをクリアし、引き続きレベル上げを行いましょう。

 

 

ドラクエ10木工職人のレベル上げ方法【レベル30から】

ドラクエ10木工職人レベル上げ

ドラクエ10の木工職人レベル30からのレベル上げ方法を紹介します。

ここからは本格的に経験値をゴールドで購入する作業に入ります。

 

木工職人レベル30からの経験値稼ぎにおすすめの商材は「赤キノコのイス」

このレベル帯で作成できる商材の中で原価が非常に安く、獲得経験値も多い商材です。

この「赤キノコのイス」を、ひたすら一発仕上げで大量生産していきましょう。

 

木工職人レベル30あたりから元気玉&料理を使用して、ひたすら一発仕上げで作成していくと約4~5時間ほどでレベル50くらいまで上がる計算です。

その場合の赤字額は約450万Gほどかかります。

 

450万Gかかりますが、約4~5時間で木工職人レベル50まで上げられるので、かなり効率は良いと思います。

赤キノコのイスの作成に必要なレシピ「赤キノコ栽培日記」は、マッシュスライムのレアドロップ品です。

入手が面倒な場合は、バザーで購入してしまって良いと思います。

作成可能レベル レベル30~
必要素材 じょうぶな枝×10
うるわしキノコ×10
かがやきの樹液×2

 

木工職人のレベル上げは、この「赤キノコのイス」をひたすら一発仕上げしていくのが最も効率的です。

これ以上レベルの高い商材を一発仕上げで作成するとなると、赤字が大きくなりすぎてしまうんですね。

経験値効率を考えるなら、木工職人の一発仕上げによるレベル上げは「赤キノコのイス」一択だと思います。

 

どうしてもお金がもったいないという人は、他の商材で金策しながらゆっくりレベル上げをするか、職人練習場を活用するのがおすすめ。

木工職人の金策でおすすめの商材は、「氷の釣り竿改」もしくは「天下泰平」あたりでしょうか。

比較的作成しやすくバザーの回転率も良いので、初心者にもおすすめの商材ですよ。

 

▼氷の釣り竿改の情報詳細

作成可能レベル レベル32~
必要素材 氷の樹木×24
虹色のオーブ×1
シャークスキン×4
汗と涙の結晶×4
かがやきの樹液×4

氷の釣り竿改の作成に必要なレシピ「続・氷と釣りのワルツ」は、お魚交換員からお魚コイン3000枚と交換で入手可能です。

 

▼天下泰平の情報詳細

作成可能レベル レベル33~
必要素材 ホワイトウッド×15
うるわしキノコ×30
イエローオーブ×1
かがやきの樹液×12

 

木工職人は家具を作成することができるので、大量に一発仕上げをしても倉庫を圧迫せず非常に効率良くレベル上げを行えます。

所持金と元気玉に余裕があれば、1日でレベル1から50までレベル上げを行うことも可能ですね。

 

とはいえ、一発仕上げによるレベル上げはどうしても赤字が発生してしまいます。

所持金が少ない、もしくはお金がもったいないという場合は、職人練習場を活用していきましょう。