ドラクエ10|土地のS&Mサイズの違い!初心者向けに解説

ドラクエ10土地sm違い

ドラクエ10で家を建てる際に必要になるのが土地です。

ですが、土地にはSサイズとMサイズの2種類があり、どちらを購入すれば良いのか迷いますよね。

 

そこで、ドラクエ10での土地のSサイズとMサイズの違いについて、初心者向けに詳しくまとめています

SサイズとMサイズ、どちらの土地を購入すれば良いのか迷っている人は参考にしてみてください。

 

 

ドラクエ10|土地のSサイズとMサイズの違いまとめ

ドラクエ10土地sm違い

ドラクエ10で家を建てるために必要な土地には、SサイズとMサイズの2種類があります。

それぞれのサイズによる違いについて、以下で詳しくまとめています。

Sサイズ Mサイズ
値段 安い
最安値:2万G
高い
最安値:10万G
建てられる家 Sサイズの家キットのみ Sサイズ&Mサイズの家キット
置ける家具数 150個 150個

 

ドラクエ10の土地サイズによる値段の違い

当然ながら土地のサイズによって、値段が違います。

Sサイズの土地だと、最安値で2万G。Mサイズの土地だと、最安値で10万Gです。

Mサイズの土地の方が広いぶん、土地の値段が高いわけですね。

 

また、自宅を建てるには土地だけでなく、家キットの購入も必要です。

Sサイズの家キットよりもMサイズの家キットの方が値段が高いので、Mサイズ土地の場合だと初期費用が結構高くなります

 

ドラクエ10の土地サイズによる建てられる家の違い

土地のサイズによって、建てることのできる家の種類も異なります。

Sサイズ土地だと、Sサイズ用の家キットしか建てることはできません。

ですが、Mサイズ土地であれば、Sサイズ・Mサイズ両方の家キットを建てることができるんです。

 

そのため、Mサイズ土地の方が建てられる家の幅が広いというのがメリットですね。

また、Mサイズの土地にSサイズの家キットを建てることで、庭スペースが広くなるのでハウジングの幅も広くなります。

 

ただ、注意しないといけないのは、Mサイズの土地にSサイズの家キットの建てた場合の庭具設置です。

地面やフェンス、アプローチといった庭具は、Mサイズ用のものにする必要があります。

Sサイズ用の庭具にしてしまうと、距離が足りなくなるので注意です。

 

ドラクエ10の土地サイズによる設置家具数の違い

土地サイズによる設置家具数は、Sサイズ・Mサイズともに150個と同じです。

土地サイズが広くなるからといって、設置家具数が増えるわけではありません。

Mサイズの家キットは広いのに、設置家具数がSサイズと同じということに注意です。

 

Mサイズ家は広いぶん、家具を限界まで設置してもどこかスペースが余ってしまう場合があります

そうなってしまうと、少し寂しい印象のハウジングになってしまうので、注意してください。

 

 

ドラクエ10の土地サイズのおすすめはSとMどっち?

ドラクエ10土地sm違い

ドラクエ10の土地サイズは、SサイズとMサイズのどちらが良いのか。

結論を言えば、どちらでもOKです。

SサイズにはSサイズの魅力が、MサイズにはMサイズの魅力があります。

 

とはいえ、個人的には初心者であればSサイズの土地で十分だと思います。

Sサイズの方が値段が安いですし、狭いぶん少ない家具数でも十分なハウジングができるというのが良いですね。

 

引っ越しをすることができますので、土地のサイズもあとあと変更することも可能です。

最初にSサイズの土地を買ってみて、「Mサイズのあの家に住みたい」とか「もっと広いスペースが良い」ということであれば、SサイズからMサイズの土地に引っ越せば良いと思います。

 

「Sサイズの方が絶対におすすめ!」とか「Mサイズの方が絶対に良い!」ということはありませんので、自分の好きなサイズの土地でハウジングを楽しんでみてください。

 

土地を購入する住宅村によって、景観や利便性が異なりますので、どの住宅村の土地を買うのかも重要ですよ。

 

▼住宅村別のおすすめ土地はこちら

ドラクエ10土地おすすめ ドラクエ10|土地のおすすめを初心者向けに紹介!失敗しない選び方まとめ

>>ドラクエ10|土地のおすすめを初心者向けに紹介!失敗しない選び方まとめ

 

 

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。