>>ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」無料視聴はこちら

【ドラクエ10】自分に合うチームの探し方&入り方を初心者向けに徹底解説

ドラクエ10チーム探し方

ドラクエ10はサポート仲間といったシステムのおかげで、ソロでも十分楽しくプレイすることができます。

ですが、せっかくのMMORPGなので、みんなでワイワイ楽しくプレイしたいという人も多いでしょう。

 

ドラクエ10ではチーム(ギルド)に加入することで、簡単に多くの人と繋がりを持つことができます。

ですが、チームは掛け持ちすることはできず、1キャラにつき1チームまでしか加入できません。

そこで、あなたのプレイスタイルに合うチーム探しをすることをおすすめします。

 

当記事では、ドラクエ10でのチームの探し方を中心に紹介していきます。

これからドラクエ10でチームに加入したいと考えている初心者の方は参考にしてみてください。

 

▼チームに加入するメリット&デメリット

ドラクエ10チームメリット ドラクエ10チーム加入のメリット&デメリット

>>ドラクエ10チーム加入のメリット&デメリット

 

 

ドラクエ10でのチームの探し方&注意点まとめ

ドラクエ10でチームの探し方には、以下の方法が挙げられます。

  • ゲーム内掲示板で募集チームを検索する
  • 冒険日誌で募集チームを探す
  • サーバー1のグレン城下町で募集チームを探す
  • Twitterで募集チームを探す

 

冒険日誌で募集チームを探す

ドラクエ10チーム探し方

おすすめ度
★★★

冒険日誌でもチームメンバー募集が行われています。

冒険日誌のテーマ一覧から「チーム紹介」にチェックを入れることで、多くのチームの募集要項を確認することができますよ。

 

チーム内規約やアクティブメンバー数、チーム活動中の画像など、より細かいところまでチームの雰囲気を感じられます。

気になるチームの冒険日誌にコメントを残せば簡単にリーダーと連絡が取れますので、気になる点も気軽に聞けるというのは非常にうれしいですね。

 

ゲーム内掲示板で募集チームを検索する

ドラクエ10チーム探し方

おすすめ度
★★☆

ドラクエ10内の各町に設置されている「まちかど掲示板」からチームを検索することができます。

チームのメイン活動やチームレベルなどの条件で検索することができ、加入したいチームに入隊申請をして受理されれば加入となります。

 

サーバー1のグレン城下町で募集チームを探す

ドラクエ10チーム探し方

おすすめ度
★★☆

サーバー1のグレン城下町の酒場前では、活発にチーム募集の街頭演説が行われています。

実際にチームメンバーが募集をしているので、直接どんなチームなのか詳しい話を聞いてみるのも良いと思います。

 

Twitterで募集チームを探す

ドラクエ10チーム探し方

おすすめ度
★☆☆

Twitterでもメンバーを募集しているツイートがあります。

どちらかと言えば、チームメンバー募集よりもフレンド募集のツイートの方が多いですが、選択肢の一つとして挙げられますね。

 

▼【フレンドの作り方&探し方】ソロプレイを卒業しよう

ドラクエ10フレンド作り方 ドラクエ10フレンドの作り方&探し方を初心者向けに紹介

>>ドラクエ10フレンドの作り方&探し方を初心者向けに解説

 

 

自分に合うチームの探し方を初心者向けに解説

ドラクエ10内では非常に多くのチームが設立されています。

その中から、あなたのプレイスタイルに合うチームを探すのは本当に大変でしょう。

 

そこで、ドラクエ10初心者におすすめしたいチームの特徴を紹介します。

 

アクティブメンバー率の高いチーム

アクティブメンバー率の高いチームほど活発に活動していると言えますし、今後も継続的に運営されていく可能性が高いでしょう。

そのため、あなたが普段ログインしている時間帯で、どれだけのチームメンバーがログインしているかは非常に重要な指標です。

 

注意しないといけないのは「メンバー数の多さ=活発」ではないということ。

  • 在籍メンバー数20人でログイン率が低いチーム
  • 在籍メンバー数10人でログイン率が高いチーム

なら、後者のチームの方が活発であることも非常に多いです。

 

このログイン数は冒険日誌の募集要項に記載されていない場合もあるので、その場合はリーダーに聞いてみるのも良いと思います。

 

設立から間もないチーム

設立して間もないチームも個人的にはおすすめです。

というのも、チームメンバー全員でチームを育てていくという楽しみがあるんですよ。

 

例えば、

  • チーム集会所のための金策やハウジング
  • チームレベル上げのためのチムクエ

などなど。

こういった活動を通じて、チームメンバー同士が仲良くなるきっかけにもなりますし、チームに貢献できているという実感にも繋がりますよね。

 

自分でチームを設立するのはハードルが高い。

でも、チームを一緒に作っていく感覚を楽しみたいという人にはおすすめですよ!

 

▼【チームの抜け方】抜ける理由や挨拶はどうするべきか

ドラクエ10チーム抜け方 ドラクエ10チームの抜け方!抜ける理由や挨拶はどうするべきか

>>ドラクエ10チームの抜け方!抜ける理由や挨拶はどうするべきか

 

 

ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」
無料視聴はこちら
ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」
無料視聴はこちら