>>【無料出会いサイト】ゲーム&アニメ好きの人限定!

ドラクエ10チムイベ内容おすすめアイデア集!何するか迷う人はこちら

ドラクエ10チムイベ

ドラクエ10で自分のチームを盛り上げるために行うのがチームイベント。

ですが、チームイベントって何すれば良いのか迷いますよね?

そこで、ドラクエ10のチムイベ主催者向けに、おすすめのチムイベ内容を提案しています。

 

ドラクエ10のチムイベって、どんな内容が良いのか。

そんな悩みを抱えているチムイベ主催者の参考になれば幸いです。

 

 

ドラクエ10チムイベおすすめ内容まとめ

ドラクエ10チムイベ

ドラクエ10のチムイベ主催者向けに、チムイベのおすすめ内容や企画についてのアイデアをいくつか提案していきます。

定番のチムイベから数少ない変わり種のチムイベまで。

いくつかチムイベ内容を紹介していきますので、気になるものがあれば参考にしてみてください。

 

ドラクエ10チムイベおすすめ内容①鬼ごっこ

ドラクエ10のチムイベでは定番中の定番。鬼ごっこです。

ドラクエ10初心者からベテランまで、ストーリー進行やキャラ性能に関係なく楽しめるのが良いですね。

 

準備するのは、レンドア北の道具屋で販売されている「鬼ごっこ帽」のみ。

事前準備もほとんど必要ないので、気軽にチムイベを開催できる手軽さが魅力ですよ。

 

鬼ごっこの範囲を五大陸のどこかの町の中だけに設定。

最後まで逃げ切った人や一番多く捕まえた人には特別賞として景品を用意してあげると、より白熱した鬼ごっこになります。

非常にシンプルなチムイベですが、定期的にやると普通に盛り上がりますよ。

 

ドラクエ10チムイベおすすめ内容②かくれんぼ

ドラクエ10チムイベとしては「かくれんぼ」もおすすめです。

特定の町の中を範囲として、チムイベ主催者が隠れ、それをチームメンバーが探します。

こちらもシンプルな王道チムイベですが、手軽に開催できるのが良いですね。

隠れる側は「鬼ごっこ帽」を、探す側は「お名前忘れん帽」を装備しておきましょう。

 

その他にも、チムイベ主催者がアストルティア五大陸のどこかに隠れ、それをチームメンバーが探すというのも面白いですよ。

チムイベ主催者は、隠れる前にログイン表示を「非表示」に設定して場所が分からないようにしておきましょう。

隠れ場所に着いたら、チャットで隠れ場所のヒントをチームチャットに送信。

チームメンバーはそのヒントを頼りに、隠れ場所を特定していきます。

 

隠れ場所から見える景色を写真に撮り、それを冒険日誌に添付するというヒントも面白いですね。

ガタラの「お宝の写真」のようなコンテンツとして、チムイベを開催するのも楽しそうです。

冒険日誌に写真添付した際には、その旨をチームチャットで教えてあげることを忘れずに。

 

最初に発見した人に景品を用意してあげると、探す側のモチベーションも変わってきますね。

隠れる範囲を広くすることで、難易度も自由に調節できます。

チームにドラクエ10初心者がいる場合には、その人が行ける範囲の場所に隠れるようにしてあげてください。

 

 

ドラクエ10チムイベおすすめ内容③釣り大会

ドラクエ10の釣りコンテンツを利用したチムイベ「釣り大会」です。

特定の町やフィールドを指定して、釣れる魚それぞれにポイントを設定。

一斉に釣りを開始して、制限時間内に多くのポイントを獲得した人が優勝という内容です。

 

各キャラクターごとに釣りレベルや釣り道具に差があると不公平感が出るので、「じょうぶな釣り竿」と「ぎんのルアー」でも楽しめる釣り場で行うのが良いと思います。

良い釣り道具だとゴールドも多くかかってしまいますからね。

個人的にチムイベの釣り大会でおすすめの釣り場は、各住宅村や初期村あたりでしょうか。

人数が多い場合には、個人戦ではなくチーム戦で開催するのもアリですね。

 

ポイント制ではなく、特定の魚のサイズ勝負でも良いかと思います。

 

ドラクエ10チムイベおすすめ内容④間違い探し

ドラクエ10の自宅を2つ使ったチムイベ「間違い探し」です。

サブキャラ含めて自宅を複数持っている人も多いのではないでしょうか。

そんなドラクエ10の家を利用したチムイベ内容です。

 

ドラクエ10の家2つの家具や庭具の配置を全く同じに設置。

チームメンバーはこの2つの家を行き来して、間違いを探すというチームイベントです。

家具や庭具の種類が変わっていたり、位置や向きが変わっていたり。

5~10個ほどの間違い箇所を作成して、それをチームメンバーに探してもらいます。

 

一番多く間違いを見つけた人や全ての間違いを発見できた人に景品を用意してあげると、競争性もでて白熱しますよ。

 

このチムイベの欠点としては、準備に時間とお金がかかること。

ある程度やり込んでいて、多少お金がかかっても大丈夫というチムイベ主催者向けの内容です。

 

ドラクエ10チムイベおすすめ内容⑤謎解き問題

ドラクエ10の世界を題材とした謎解きイベントを開催するのも面白いですよ。

 

チムイベ主催者がドラクエ10を題材とした謎解き問題を自由に作成。

それをチームメンバーに解いてもらい、正解した人に景品をプレゼントするというチムイベです。

ドラクエ10イベントの「トレジャーハント」をイメージしてもらえば分かりやすいでしょうか。

 

このチムイベの欠点としては、謎解き問題を作成するのが難しいという点。

そして準備にかなり時間がかかります。

ですが、ありきたりなチムイベじゃなく、ちょっと変わったチムイベをやりたいという人にはおすすめですよ。

謎解き問題を作成している時間も普通に楽しいですしね。

 

これは過去に僕が実際に主催したチームイベントですが、普通に楽しかったです。

絵葉書等の手紙やチャットを上手く活用して、謎解き問題を作成してみてください。

個人戦でも良いですし、チーム戦にしてやるのも面白いですよ。

 

簡単な〇×クイズを作成して、出題するのもありですね。

謎解き問題を作成するのが難しいという人は、簡単な〇×クイズにチャレンジするのも選択肢の一つです。

 

 

【完全無料】ゲーム好き限定のマッチングサイト
登録体験記はこちら
【完全無料】ゲーム好き限定のマッチングサイト
登録体験記はこちら