>>【無料出会いサイト】ゲーム&アニメ好きの人限定!

【ぐるぐるメガネ】理論値&合成効果おすすめ情報まとめ

ぐるぐるメガネ理論値合成

ドラクエ10の耐性アクセサリーの一つ「ぐるぐるメガネ」。

そんな「ぐるぐるメガネ」の理論値やおすすめ合成効果についてまとめています。

 

これから「ぐるぐるメガネ」の理論値合成を作成する人は参考にしてください。

 

ぐるぐるメガネの入手方法

  • ちいさなメダル10枚と交換

 

 

ぐるぐるメガネの基礎効果&合成効果

ぐるぐるメガネ理論値合成

「ぐるぐるメガネ」の基礎効果&合成効果は以下の通り。

  • 守備力+2
  • 魅了ガード+50%

 

ステータス上昇はおまけ程度。

ぐるぐるメガネの一番の魅力は「魅了ガード+50%」の追加効果にあります。

 

「魅了」は、混乱よりもさらに厄介な状態異常とされています。

混乱の場合は、行動時に「何もしない」か「味方に攻撃するか」の2択です。

ですが、魅了の場合は敵側に寝返り、味方に対して確実に攻撃を仕掛けてきます。

 

魅了状態にしてくるボスはそこまで多くはありませんが、そういった特定ボスの対策として有効ですね。

 

そんな「ぐるぐるメガネ」に付与できる合成効果は、以下の4種類です。

  • おしゃれさ+1
  • おしゃれさ+2
  • 魅了ガード+5%
  • 魅了ガード+10%

 

おしゃれさをアップするか、魅了ガードを強化するかの2通りがあります。

 

 

ぐるぐるメガネのおすすめ理論値合成

ぐるぐるメガネ理論値合成

ぐるぐるメガネのおすすめ理論値は「魅了ガード+10%」です。

合成効果には「魅了ガード+10%」が3つ付いたぐるぐるメガネの理論値作成を目指しましょう。

 

しかし、ぐるぐるメガネの魅了ガード理論値だけでは、魅了ガードは80%止まり。

宝珠を組み合わせたとしても90%にしかなりません。

 

さらに、ツボ錬金やランプ錬金にも魅了ガードは存在しません。

つまり装備品に魅了ガードを付与させる手段がないというのが現状。

 

魅了ガードを100%にしようと思えば、

  • 耐性アクセサリー
  • 宝珠
  • 一部装備品のセット効果
  • ベルト効果

を上手く組み合わせるしかないのです。

そういった意味でも、魅了ガードは他の耐性と比較して厄介なところですね。

 

 

ちなみに、「ぐるぐるメガネ」と同じく、合成効果込みで魅了ガード+80%になる「ダークアイ」という耐性アクセサリーも存在します。

ただダークアイの入手には、レグナライトが必要で少々面倒。

 

▼レグナライトの入手方法はこちら

常闇サポ攻略 【常闇の聖戦】安定サポ攻略まとめ!初心者向けに構成を徹底解説

>>【常闇の聖戦】安定サポ攻略まとめ!初心者向けに構成を徹底解説

 

魅了ガード+80%の耐性アクセサリーを完成させるだけなら、ぐるぐるメガネの方が圧倒的に楽です。

レグナライトの使い道は他を優先して、しばらくは「ぐるぐるメガネ」で代用するというのが良いかと思います。

 

▼アクセサリー全種類の理論値合成はこちら

ドラクエ10アクセサリー理論値 ドラクエ10アクセサリー全種類の理論値合成まとめ【最新完全版】

>>ドラクエ10アクセサリー全種類の理論値合成まとめ【最新完全版】

 

 

ドラクエ10ドラマ「ゆうたの」無料配信中
無料視聴はこちら
ドラクエ10ドラマ「ゆうたの」無料配信中
無料視聴はこちら